FC2ブログ
亜砂子03コンテ(・ω・)ノ
20190919_113.jpg にょろ(・ω・)ノ

昨日の夜、コンテ終了~(・∞・)/ 今回UPは6Pめ☆ 再度拘束されてからの(なると定番w)クリ吸引( ̄▽ ̄) そして、しばらくの放置プレイへ、ってトコの会話シーンになります( ̄▽ ̄) 今回は、半堕ちへと向かうため、亜砂子葛藤描写が多めだったり☆

凌辱後、再び拘束される亜砂子。 そこでエロ市長が取り出したのは、クリトリスを吸引し震動で刺激を与えるエロ器具w スイッチを入れ、その場をはなれるエロ市長。 残された亜砂子は、怪しいエロ器具に困惑を示しながらも、市長が居ないコトで抵抗心がゆるみ、クリ吸引が及ぼす快感を一身に浴びてしまうカタチに。

クリ吸引で、半ば意識陶酔の亜砂子だが、エロ市長への敵対心は折れず。 その様子を見た市長は、いきなりしおらしくなり降参、と共に、お縄になる前にせめてものセックスを亜砂子に懇願。 バカげた提案だが、これで終わると思った亜砂子は、挿入を許してしまう。 そこには、クリ吸引でドロドロに飢えた性器がもたらす、より深い快楽が待っていた!? 

そんな感じの3話です(= ̄ω ̄=)ノ 初Hから下ごしらえに入った感じだぁネ☆ 気丈鉄火肌だった亜砂子にも、いよいよ理性のくるいがw 後半のHシーンで、半堕ちに向かう(向かいざるをえないw)亜砂子模様は、見どころポイント☆( ̄▽ ̄) 今回次回は、要チェックかも~!?

ちゅうコトで、また次回(^0^)/ ではでは

【 2019/09/19 12:10 】

漫画進行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
准教授亜砂子2話UP(・ω・)ノ
b257bdmmg00904pl.jpg うも~ん( ̄◇ ̄)

亜砂子さんの2話がUPされますた(・∞・)/<先月お休みしたコトもあり、お待たせしますた☆ また、いつもは土日(あたり)にUPする作品紹介ブログも忘れてしまい、今日になって、すいやせんす( ̄◇ ̄)しおしお

表紙は、黒ビニール(っぽい)ミニスカが、ぴっちりエロで、上手くでけたンだけど、いかんせん、顔が(; ̄Д ̄)<目、細すぎ~w これで、顔作画がバッチリだったら、傑作に入ったのに~( ̄◇ ̄)うみ~ん

物語は、エロ市長の隠れ家に拘束された亜砂子准教授が、邪恋のエロ市長により、ねちねち強制性行為を受ける展開(・ω・)ノ 2話全ページにわたり、初挿入から二回戦Hを描いてます( ̄▽ ̄) エロ針を射たれても、感じるのを無しにする勢いの亜砂子さんは、まだまだ抵抗段階☆ 

そんな感じの2話です(= ̄ω ̄=)ノ<とりあえず、最初のHしました状況なので、キャラや今作のならでは感は、まだ見えませんけっちょ、3話あたりから、徐々に、今作らしさ、色が出せれば、っと思ってます(・ω・)ノおよよ


ちゅうコトで、また次回(^0^)/ ではでは

【 2019/09/10 14:49 】

漫画進行 | コメント(2) | トラックバック(0) |
夏の間にw
DSC_2311.jpg 

8月ももう終わり(・∞・)/ 先月休んだコトもあって、なかなか(作業への)エンジンがかからず、Hシーンが多い今回ってコトもあり、コンテ構築をめぐらせてるうち、過ぎてしまった感ひしひし( ̄◇ ̄)<上旬暑かったって思い出だけで、何もなかった~ww

原稿作業が8月末(昨日w)までズレこんだせいで、次回作業開始までのインターバルも少なくて、休みもほどほどw( ̄◇ ̄) でも、この短い間に、空気も暑いだけでなくなってきたし、バイクでひとっ走りしたいナ~っと(・ω・)ノ<友紀社長の印税も入ったしw


印税>ちょっと贅沢したいョネ~( ̄▽ ̄) 10年lくらい前までは、かに道楽や叙々苑など、単行本出た後は、ひとり贅沢したモンだったけど、部数が下がってきてからは、いつの間にか、しなくなっちゃったョネ~ww

っと、抱負はあるものの、ゴロゴロしてるうち、次回進行なんだろナ
( ̄▽ ̄)っとw<いつものパターンw


ちなみに画像は、年一くらいで食べたくなる、さくらでんぶごはん☆

ちゅうコトで、また次回(^0^)/ ではでは

【 2019/08/31 21:47 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
亜砂子02ペン入れ(・ω・)ノ
亜砂子02表紙-2-2 むち( ̄◇ ̄)

今回原稿終了~(・∞・)/ 先日UPのコンテ(表紙ラフ)は、こんな感じになりますた☆ ちょっと目が細くしすぎ、眉毛の角度もあげてしまったので、表情的には少々失敗( ̄◇ ̄)う~ん  一方、黒のぴっちりミニスカがエロい(w)ので、目立つように、背景は色無しの白にしますた( ̄▽ ̄)

今回は凌辱回(H導入回)ってコトで、媚薬針を刺されてるので多少戸惑いはあるものの、亜砂子さんは、まだまだ反発状態(・ω・)ノ ストーリー上としても、経験数が年のわりに少ないとか、それでも熟した身体(粘膜)でからみつく名器など、Hしながらエロ魅力を紹介するカタチだ~ネw( ̄▽ ̄)

とりあえず、イボボコチンに熟れた身体が反応する中、抵抗しつつのH2回戦(の模様w)を、20Pがっつり描いてます(・ω・)ノ  これにて、亜砂子さんがエロ魅力、堕ちたさいに、どんな感じで発揮(w)されるか、お楽しみでけると思います( ̄▽ ̄)


前回書いたように、亜砂子堕ちは、いつもより早めに来ると思います(・ω・)ノ<劇中内では、それなりの時間とエロ市長の手練手管があると思うけっちょw 次回は、エロ器具責めで性感成長w 初イキ!? な感じですw

ちゅうコトで、また次回(^0^)/ ではでは

【 2019/08/30 21:25 】

漫画進行 | コメント(1) | トラックバック(0) |
亜砂子さんコンテ02(・ω・)ノ
20190821_112.jpg にょろ( ̄◇ ̄)

一昨日、遅くなりますだが、コンテ終了~(・∞・)/ 今回UPは、凌辱展開ってコトもありH(性器)描写ばかりなので、表紙画になりますた☆ 拘束されて(前回)からの凌辱展開(今回)をイメージした感じです( ̄▽ ̄)


エロ市長の魔罠により、拉致拘束されたうえ媚薬針まで射たれてしまい、アソコに潤いが生じ始めてしまった亜砂子准教授。 邪恋を抱いていたエロ市長は、歓喜して性器舐め、そして念願の強制挿入の展開へ。

針の濡れとローションまでした挿入だったものの、エロ市長のソレは経験以上に大きく、亜砂子は痛みを訴えるばかり。 しかし、市長のゆっくりな気遣い(w)出し入れと亜砂子の熟れた身体から、次第に馴染み、粘膜がこすれが甘い刺激となって襲来。 

それでも、市長を嫌い下劣なエロ行動に負けられない亜砂子は、徐々に大きくなる性感と戦い、抵抗心をゆるめないまま、2発の性交が繰り広げられてゆく!?

そんな2話です(= ̄ω ̄=)ノ 多少感じる場面はあるものの、凌辱色の今回となります☆  亜砂子さんも30歳(設定)なので、反応はあるけれど、まだまだイヤイヤ状態w 業を煮やしたエロ市長は次なる作戦(なると展開ではお馴染みw)にってのが次回予定な感じだネ(・ω・)ノ

今作は、堕ち後に(エロ)イベントがあるので、堕ちは、話数的には早めかもしれまへん( ̄◇ ̄)<予定だけっちょw

ちゅうコトで、また次回(^0^)/ ではでは

【 2019/08/23 12:41 】

漫画進行 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ